裏側
faq.

指先、シンボル



信じられないかもしれませんが、指輪をはめる指は、その人のことをよく表しています。社会的な意味だけでなく、指は星や惑星と宇宙的なつながりも持っています。したがって、指輪をはめる指によって、その指輪は占星術的な意味を持っているのです。さらに、半貴石は、占星術的なつながりによって、その石が表す力を高めることができるため、重要になるのです。ここでは、それぞれの指に隠されたメッセージ、私たちも感銘したシンボルの世界についての研究論文をご紹介します。

小指
水星に支配された小指は、直感、知性、説得力に結びつきます。それを高める石は、アンバーとムーンストーンです。この指は、専門的で知的なステータスを表します。20世紀には、男性だけがこの指に結婚指輪をしていました。小指に指輪をはめることに関するもう一つの驚くべきことは、ある種のマフィアと関係があるというものです。この考えは、「ザ・ソプラノズ」などのシリーズによって広まりましたが、結局は芝居のファンタジーにすぎません。



薬指
最もセンチメンタルな指の一つです。愛、創造性、美と結び付き、古代ギリシャではApolloの権威を象徴していました。この指に最適な石は、ターコイズ、ヒスイ、アメジスト、サファイアです。西洋文化では、女性も男性もこの指に結婚指輪をはめるのが一般的です。また、婚約を知らせる指輪をするのにもよく使われます。このような機会に使われるクラシックなソリテールリングは、自己愛を象徴しているからです。

中指
バランスと責任を表す指なので、ローズクォーツやアクアマリンが最適です。一般的に、この指に指輪をすることに特別な意味はないとされています。しかし、ある文化によると、この指に指輪をはめることは、最も長い指であり、中央に位置することから、力と強さを象徴することができるそうです。私たちはこのアイデアを気に入っています!



人差し指
木星が支配するこの指は、野心、自信、リーダーシップに関係します。右手の人差し指に金の指輪をはめることは、結婚を意味する文化もあります。西洋文化では、この指は貴族や王族にのみ許され、訪問者は敬意を表すためにひざまずいて指輪にキスをするので、この指に指輪をするのは貴族と王室でした。

おすすめ
‘You bring out the best in me' or How to foster positive relationships
Meet the PDPAOLA x Central Saint Martins Scholarship winner