裏側
faq.

宝石とその意味について

無限の色彩をもたらす宝石は、PDPAOLAコレクションの多くのデザインに採用されています。古代ローマ帝国や古代エジプトの時代から現代に至るまで、鉱物の枠を超え、様々な装飾を施された半貴石。これらのパワフルな天然石は、歴史的にジュエリーに使われるだけでなく、装飾品やヒーリングセラピーにも利用されてきました。この遺産は、これらの石の美しさだけでなく、エネルギー的、精神的な特性が内包されていることを認識し、今日まで受け継がれてきました。

無限の色合い、形、質感、ジェムストーン(半貴石とも呼ばれる)を使うことは、私たちのジュエリーの中で力強い存在感を放っています。ピアス、リング、ネックレス、ブレスレットは、同じものが二つとない自然さによって、ユニークな個性を獲得しています。その美しさだけでなく、もっと先の意味も持っているのです。今日は、PDPAOLAのデザインの主なエッセンスを構成する、最も重要な半貴石のパワーと特性についておさらいしましょう。



ラピスラズリ
深い青色が特徴です。知恵と真実を表し、王族と名誉の象徴とされます。その強力なエネルギーにより、最も重要なチャクラのひとつであるサードアイを活性化させます。痛みを和らげ、呼吸器系と神経系に効果があると言われています。特に、ヒーリングプロセスを妨害する思考や感情の習慣的なパターンを特定するのに役立つと言われています。

ラブラドライト
ラブラドライトはもともと暗い色をしていますが、内部に多くの閃光を含んでいるため、光によって色が大きく変化します。神話では、ラブラドライトは高い意識を得るためのエネルギーとして語られており、前向きで生産的、そして健康でいることを助けてくれるそうです。ラブラドライトは、最も重要なチャクラのひとつである、精神的な拡張に関係するチャクラを指示します。グレーがかった石ですが、暗闇の中でその内なる虹色の輝きが見えることがあり、それはまるで人生の比喩のようです。ラブラドライトは、変容を促す石であり、変化を乗り越えるための助け舟となり、強さと忍耐力を与えてくれる石と言えるでしょう。オーラのバランスを整え、保護し、意識を高め、スピリチュアルなエネルギーを定着させます。ラブラドライトは、幻想の背後にある真実を明らかにする力があり、恐怖や不安を追い払い、自己信頼と宇宙への自信を強化します。

アクアマリン
ティールからディープブルーまで、海と強く結びついた半貴石です。エメラルドの仲間であり、月に支配されているこの石は、女性的なエネルギーに関係し、個人のエネルギーを保護し、浄化します。アクアマリンは、澄んだ水の清らかさ、海の幸福感やリラックス感を思い起こさせます。心を落ち着かせ、安らぎを与え、真実と自信を鼓舞します。アグアマリナという名前は、ラテン語の "aqua marinus "に由来し、「海の水」を意味します。

真珠母
真珠母は、多くの軟体動物の内側に形成される虹色の層状の物質です。世界中の海水や淡水で見られる天然の貝で、一般的に繁栄を引き寄せると信じられています。直観力、霊感、想像力を高めるため、神秘的なワークや伝統的な方法でよく使用されます。真珠母は、ネガティブなエネルギーと愛に対して母性的でリラックスさせる保護を与えると言われています。

タイガーアイ
エネルギーに満ちたタイガーアイは、私たちの内なる強さを思い出させてくれます。この茶色がかった縞模様の石は、自信を高め、やる気を起こさせると言われています。また、タイガーアイは太陽の熱と明るさを保ち、曇った日や暗い日にもその自然なエネルギーを迎え入れてくれると歴史的な言われています。

おすすめ