1

デザインの中にある

モダンな女性らしさ

PDPAOLAではデザインとジュエリーは私たちの表現の形式です。また、すべてのコレクションは上にこの創造的な宇宙全体が構築されたキャンバスです。すべての女性を定義する多数のシナリオおよび要素は私たちのインスピレーションの源です。すなわちアート、建築、都市、自然、特定のムード、姿勢などです。すべてのアイテムは、現代を生きる女性のためにデザインされ、新しい世界の生成を明確に示しています: 勇敢で、純粋で、洗練された人物です。

1年に11の新作が発表されるプレタポルテコレクション、PDPAOLAですべてのデザインの基礎を構成します。ブランドのDNAおよびユニークなスタイルは、最新のトレンドと融合し純粋で素晴らしいピースが生み出されます。その結果とは: 最高品質の素材で手仕上げによるモダンなジュエリーなのです。

PDPAOLA - Designed with soul
PDPAOLA - Designed with soul
2

設計から
現実へ

夢が実現する
宇宙

創造的な過程は、私たちのバルセロナのアトリエでスタートします。最初のスケッチから材質選定、およびすべての宝石の最終サンプルの開発までが、私たちの専門のクリエイティブ・チームの絶対的な要求および入念な作業によって行われます。

私たちの作品の製作は最新の技術と注意深い手作業の専門知識を組み合わせたものであり、最終のジュエリー作品に達するまであらゆる段階に適用されます:

デジタル三次元プロセス

すべてのアイテムは、手でデザインがスケッチされ、デジタルデザインチームが専門のソフトウェアの支援で3Dモデルを生成します。ジュエリーの最終ディテールおよび技術的特徴をセットする段階にあります。

モールディング

母材としてワックスを使用し、高精度3Dプリンタでジュエリーのすべての部分を印刷します。後で、この型がシリコンでセットされ第1の設計型になります。ろうをこの型に入れてピースを複製し、このステップを生産部材の数だけ繰り返します。

ワックスツリー

ろう部分が模写されると多数のろう部分は分岐し、主柱に付けられたワックスツリーが形成されます。円形のコンテナーに木を挿入してから型枠鋳造を行います。最後にオーブンにこのコンテナーをセットし鋳造金属を乾かし、ワックスを溶かします。こうして制作されたツリーの鋳造型に925スターリングシルバーを注入し硬化します。

PDPAOLA Process
PDPAOLA Process

彫刻

シルバーが凝固してから型枠が注意深く削除されます。その後気圧調節されたウォーター・ジェットで木部分を刻んで作ります。純銀ボディを得るためにすべての部分を研磨します。これはユニークな瞬間です: ジュエリーの部品が生まれます。

つや出しとプレーティング

生の銀の部分の準備ができてから三つのフェーズに分割された、つや出し段階を始めます: まず一般に大きな表面の欠陥を削除するためにぬれたスレート・スライスを使用します。次にリネンスレートと綿のホイールで生成された引っ掻きを削除します。光沢過程を終えるために、湿らせたブラシを最終仕上に使用します。デザインに必要な場合は、18ゴールドプレートをかぶせて乾かせます。

セッティング&組立

最終ステージでは、高精度ツールの支援により手で準貴石のストーンおよびジルコニアがすべてセットされます。最後にソルダーはんだ付けまたは小さなリングの手作業による組立作業で、部品をすべて組み立てます。

品質管理

生産がすべて終了してから、品質管理部が視覚および触覚のコントロールで徹底的な検査を行ないます。また各生産のサンプルをテストし、材質を再使用するために再び溶かされます。最後に気密保護バッグに各ジュエリーを挿入します。

3

美は
細部に宿る

品質へのたゆまぬ取り組み

品質へのたゆまぬ取り組みは各PDPAOLAジュエリー一つ一つの基本の柱です。私たちは、925スターリングシルバー、18カラットゴールド、ブラス、準貴石ストーンおよびジルコニアでコレクションを生み出します。さらに、厳密な品質管理で注意深く選ばれたこれらの材質によって、各ピースが純粋で、ユニークなものになります。

私たちのワークショップは、アバンギャルドの技術を持つクラフツマンの才能あふれるチームから内、あらゆるジュエリーに素晴らしい仕上げをもたらしています。手作業で完成されるディテール加工の専門性、設備の高精度ツールによって、すべてのピースを最高の水準で作成することが可能になります。

PDPAOLA Design Detail
PDPAOLA Design Detail